梓
AZUSA

AZUSA
(2009.06.16撮影)

掲示板で話題になっていた梓さんが番外編として登場です。
今回はサンプルでもお分かりの通り、眼鏡はほとんど登場しません。
何故なら彼女がリアルな弱視の女の子だからです。
ご出演にあたり、無理を承知で依頼した所、快くOK。
テレビなどの作られたイメージの障がいではなく、ありのままを撮影して欲しい
とのことでしたので、了解のもとかなり深く突っ込んだ話を聞かせていただきました。
ちなみに「番外編」という扱いはただ単に眼鏡が登場しない、
というだけの理由で他意はありません。皆様のご理解をお願いします。
梓さんはマッサージ店勤務の23歳。先天性緑内障により右視力なし
(光を感じる程度) 左視力0.02〜0.03(視野は通常の95%以上欠損)

CD-R 157枚収録 \2000
CD-R 157pics

DVDはほぼ全編が対談のように会話形式で進んでいきます。
眼に関する様々な話題、実演を含めた見え方の話、高校生で
盲学校に転入した話、服の選び方、その他もろもろです。
また白杖を使い、床に置いた物を探していただいたり、
お化粧をするシーンや音声読み上げの携帯電話の解説などもあります。
とにかく聞けることは全部聞こう!というスタンスで撮影しましたので
話が脱線してしまったりする場面もありますが、極力そのまま収録しています。
イメージ映像はあまりありませんが瞳のアップなどは意図的に多めにして
いますのでビジュアル的にも楽しめる作品になったと思います。
(右目は髪で隠していることが多いですが、こちらもバッチリ収録!)
ちなみに梓さんはこの作品の感想をとても楽しみにしているようです。
ご覧になっていただいた方は掲示板や管理人のメールに
感想をいただけるとお返事が来るかもしれません(笑)。

この作品で弱視の方の理解が少しでも深まればいいな、と思います。
PS2やパソコンでの動作確認済み。
DVD 約70分収録 ¥4000(ダウンロード版は\3800)
DVD 70min

サンプル動画はこちらをクリック!

あずささんはインプラント治療のため、姉妹サイト「歯列矯正娘」にもご出演いただいています。
歯列矯正娘バージョンのサンプルはこちら

shopへ

gallery

inserted by FC2 system