k
K


(2010.03.13撮影)

「超強度遠視のハードコンタクト使いの女の子のブログがあります!モデルさんとして
スカウトしてみたらいかがでしょう?」・・・kさんを知ったのは当サイトのお客様からの
そんなメールでした。さっそく拝見したところ、左遠視+24.50 右遠視+21.75という
度数。遠視では過去に加奈さんにご出演いただき、もうあれ以上の度数はないだろう、
そう思っていたのですが、それを凌駕する度数。これはぜひ撮影させていただきたい!
そう思い、何度も交渉を重ね、ついに今回撮影させていただくことになりました。
撮影地は西の都・大阪。sgutsにとっては初めての地です。土地勘もなく、
狭い夜行バスで一睡もできずに必死に行ってまいりました(笑)。
彼女、ハードコンタクトで視力を0.2くらいまで矯正し、その上から左近視-1.50 右近視-2.00
の眼鏡をかけていますので厳密にはリアル瓶底眼鏡っ娘というわけではないんですが、

今回はあえて番外編ではなく正式なナンバリングタイトルとして発表します。
今作は瓶底じゃない、という理由だけで埋もれさせるのはもったいない!と強く思います。
今回CD-Rの販売はありません。
動画の撮影はもちろん、モデルの経験も初めてというKさん。
関西ノリ(?)とそのキュートさで今までと違うテイストの作品になっています。
先天性の白内障で生後2カ月で水晶体を摘出、それ以来ハードコンタクト使いの
彼女にとって、着脱はお手の物。通常よりも厚みを感じさせるコンタクトの
載った瞳の接写やレンズ単体の接写、さらには彼女をして「ずっと着けて
みたかった!」というカラコンの着脱まで完全収録。カラコンは単体だと
度数がなく、自身で顔を確認できないため、通常のコンタクトの上から装着する
レアなシーンまでも収めました!初めてカラコンを装着した自分の顔を
鏡で確認するシーンはとてもかわいらしく、おすすめです。
インタビューは冒頭にまとめるのではなく、要所要所で会話形式で聞いています。
裸眼での視界の話、文字を読むシーン(撮影用遠視眼鏡を掛けての比較アリ)、
恒例の眼鏡捜し、撮影用と加奈さんが以前かけていた眼鏡を使ってのシーンなど
かなり見所いっぱいです!さらには最後に5分間、近作5作品のダイジェストも収録。
遠視でしかもコンタクトかよ!そう思われている方にこそお勧めです。

DVD 約65分収録(うち5分は近作のダイジェストです)
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 65min
今回の撮影にあたり、以前撮影に協力していただいた加奈さんから古いほうの眼鏡をお借りしました。この場をお借りしてお礼します。ありがとうございます。
それにしても大阪、行くまでは疲れるけど経費的にはいつもとあまり変わらないことが判明。今後はこれくらいの距離だったら地方にも遠征するかも。


サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system