かの
KANO

かの KANO
(2017.01.27撮影)

2017年最初の撮影は好評だった屋外の撮影を再び決行。
今回は移動しつつの撮影やかなり遠く離れての眼鏡探しなど
動きを重視した作品になっています。
また、眼鏡っ娘あるあるの「麺類を食べると眼鏡が曇る」を
収録したり、撮影中に猫が乱入し、思わず駆け寄ってしまうシーンなど
も収録(笑)。とっても明るく楽しい異色作になっています!

かのさんは兵庫県出身の20歳。先日成人をむかえたばかりという彼女は
現在保育園で臨時職員として働かれています。度数は左右-21Dと-22D。
「私も生まれつき目が不自由でずっと眼鏡だったから、眼鏡の子がいじめられて
いたりすると落ち込んだり眼鏡が嫌いになる気持ちがわかります。
そんな時は『その眼鏡すごく似合ってるよ』lってフォローしたりするんです」
冒頭、そんなイイ話をお伺いしつつ、だんだんと撮影に慣れてくるにしたがって
かわいらしい関西弁でまるで友達に話しかけるように親しく話してくれるように
なるかのさん。断言しますがこの子、すっごくいい子です!

度が強く、目立つ眼鏡ゆえに敢えてそれをネタにし「いじられキャラ」として
仲間内から認識されていた彼女。そのせいか今作はとても明るく、楽しい
作品になりました。それでも時折見せる本音の部分も感じられるかと思います。

写真は123枚収録です。自前1種。他撮影用の
黒縁・ツボクリ使用し撮影しています。

CD-R 123枚収録 \2000
CD-R 123pics

●DVDは快晴の中での屋外オールロケです。
外での撮影はいろいろと予期しない出来事も起こり、楽しいですね。
今後このような形の作品も増えていくと思います。
●今回は撮影が進むにつれてかのさんの親密度が上がります(笑)。
まるで恋人に何気ない話をする彼女を撮影したような作品になりました。
湖越しのテラスや公園、休憩に入ったカフェでの食事など
様々な場面で元気いっぱいの関西娘・かのさんをお楽しみいただけます。
お約束の眼鏡エピソードも大量に収録。
勤務先の保育園でのお話や高校生時代のお話など。
ちなみにかのさん、烏龍茶のことを高校生まで鳥取茶、だと思っていた
そうですが、それは視力が弱いのとはあまり関係ないような気がします(笑)。
●撮影用の眼鏡は黒縁とツボクリの2種類を使いました。
特にツボクリをかける前・かけた時のリアクションは今までにないもので
撮影しているこちらも新鮮な気持ちになりました。
●眼鏡探しは今回は裸眼になった瞬間からかなり遠くまで移動し
声を頼りに探してもらう、というシチュエーションです。
かのさん曰く「つま先すら裸眼だと判別できない」とのことでしたので
裸眼での歩行は躓きそうになったり何もない所を進むのを怖がったりと
なかなかの大騒動。いいシーンが撮れました。
●今回は全体的にイメージ映像は少なめで会話や動きを楽しむような
作品になったと思います。今までの瓶底とは毛色がかなり異なりますが
これはこれで僕は大好きな作品です。
●今年も予定は未定でありつつ頑張って撮影します。
郊外でも撮影したいな。よろしくお願いします!

DVD 約60分収録
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 60min



サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system