美織
MIORI

美織 MIORI
(2017.01.30撮影)

1月更新第二弾は茨城県からお越しいただいた美織さんを撮影。
今回も天気に恵まれたので普段とは違う公園&周辺で収録しました。
屋外での撮影もようやく勝手がつかめてきたような気がします。
スタジオ撮影とはまた違った魅力に僕自身、ハマっています(笑)。

美織さんはその小さくてかわいらしい容姿から、お会いした当初
「これはもしかしたら未成年なんじゃないだろーか」と余計な心配もしましたが(笑)
れっきとした21歳の大学四年生。経営学を専攻されています。
まずびっくりさせられたのがその大きな眼鏡。
「大きいフレームに憧れて無理を言って加工してもらったらこうなりました」
とのことですが、-25Dでこの大きさの眼鏡はなかなか珍しいのではないでしょうか。
加えてガラスレンズのためその重さも半端じゃないんです。
撮影中に数回眼鏡をお預かりしましたが、僕がいままで扱ってきた全ての
眼鏡の中でおそらく一番の重さだと思います。
小学校入学と同時に眼鏡をかけはじめたという美織さん。
その華奢なお顔にずっとこんなに重いモノが乗っているというのは
なんだかすごいなぁ、としみじみと思ったりして。

作中で自前の眼鏡の上から撮影用の眼鏡をかける、いわゆる眼鏡ON眼鏡
とでも言うべきシーンがありますが、これ相当に興味深いシーンが撮れています。

写真は145枚収録です。自前1種。他撮影用の
黒縁・ツボクリ・メタルフレームを使用し撮影しています。

CD-R 145枚収録 \2000
CD-R 145pics

●DVDは屋外撮影により美織さんの眼鏡がくっきりと観察できます。
ガラスレンズならではの光の反射や渦など存分にご堪能いただけます。
また美織さんの眼鏡をお借りし、そのレンズ越しから撮影を試みたりと
「美織さんの視界」を再現したシーンも取り入れてみました。
●インタビューはイメージ映像と兼用で収録しています。
茨城からお越しいただいた美織さんは言葉のイントネーションが
少し独特でそれが純朴そうな印象をさらに強めていてかわいらしいです。
個人的には「カエルに似ている」と言われる話が好きでした(笑)。
●今回のご出演のきっかけはご友人からの紹介だったという美織さん。
「こんなサイトがあるから出てみれば?」
と言われ、迷っていたところ、最近作のひなたさんの写真を見て
「自分と同じような眼鏡なのにこんなに可愛い人がいる!
こういうふうに自分も撮影してもらいたい!」
と思ってくださったそうです。本当にありがたい話です。
●撮影用の眼鏡は黒縁・ツボクリ・メタルフレームの3種を使用。
それぞれに違ったかわいらしさがあり、どれもよく撮れたと思いますが、
眼鏡の上からさらに眼鏡をかけるシーンは本当にインパクトがある
シーンになっています。信じられないほどに小さくなってしまった瞳。
さすがにこの状態ではっきり見える、ということはなかったようですが
「慣れれば見えないこともないですね」とさらりと言う美織さんに
撮影中ドキドキしっぱなしでした(笑)。他に裸眼状態で歩くシーンや
丹念に眼鏡を拭くシーンなど人気の場面を多数取り入れています。
●ファンだというひなたさんとのコラボ、いつか実現できたらいいな、
と考えています。今作、おすすめの一本です◎

DVD 約60分収録
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 60min



サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system