美和子
MIWAKO

美和子 MIWAKO
(2017.03.19撮影)

3月の更新第二弾にして瓶底眼鏡っ娘100番台最後を飾る第199作品目は
春の訪れを感じる都心の公園とその周辺での撮影を敢行しました!
この日は気候もおだやかで、公園には桜も咲き始めてきていました。
そんな絶好の撮影日和に登場していただいたのは美和子さん(21歳)。
実は彼女、以前に撮影のスカウトをし、出演交渉をしていたモデルさん。
通われている美術系大学の課題が忙しいのと写真や動画の経験がなく、
「興味はあるけど恥ずかしい」という理由でなかなか撮影ができませんでしたが、
今回、春休みを利用し、自信をつけるためにと、ご出演いただけることになりました。

アイドルのような可憐で美しい容姿とモデルのような抜群のプロポーション。
-24Dの眼鏡越しの瞳はレンズの度数で縮小されてもなお美しく、魅了されます。
みんなでワイワイするよりも一人で外の景色を見ながら物思いにふけったり
読書や絵を描いているほうが好き、という美和子さんでしたが、
今回の撮影では眼鏡に関するいろいろな思いを話していただきました。
撮影をしていて思ったのですが、彼女、見た目だけでなく声もとても魅力的
なんです。内容もとても興味深く楽しい作品になったと思います。
「眼鏡で人に見られたり、からかわれたこともあったけど、この眼鏡は大切だし
一番の相方なんです。これからもずっと大切にかけていきます」
そう言う美和子さんを撮影しながらちょっと感動したのは秘密ですw

写真は171枚収録です。自前1種。他撮影用の
黒縁・ツボクリを使用し撮影しています。

CD-R 171枚収録 \2000
CD-R 171pics

●DVDは収録時間ギリギリの70分以上の大ボリューム。
美和子さんに自由にお話していただく場面が多く、そのどれもが
とても興味深かったのでほぼノーカットで収録してみました。
中学生の時にどうしても赤いフレームの眼鏡が欲しくて、
かけていた眼鏡をわざと壊してしまったエピソードや
外国人の観光客に眼鏡を珍しがられ、写真を撮られた話など
美和子さんご自身の眼鏡エピソードが満載です。
●ちなみに撮影当日は休日でかなり人出も多かったのですが、
そこでも美和子さんの眼鏡姿が特殊に映る人が多かったようで
かなりジロジロと見られてしまっているようでした。
とっさに恥ずかしそうな表情を浮かべる美和子さんを見て
気の毒に思いつつ少しきゅんとしてしまったりもしました。
●最近は外での撮影も増えましたので撮影場所も少し増やし、
新宿の高層ビル街、公園内の滝、広場などで撮影しました。
自然光で反射するレンズや縮小された瞳など、今までの
屋外撮影と比較してもかなり安定して美しい映像が撮れたと思います。
●撮影用の眼鏡は黒縁とツボクリ、そして久しぶりに遠視の眼鏡を使用。
それぞれの見え方の違いや二重にかけてみての見え方などを
説明していただいています。個人的には黒縁を掛けて歩いた際の
おぼつかいない足取りがなんだかとてもかわいく見えました。
●おまけとして美和子さん自身が撮影したSNOWでの自撮りも
3種類収録しています。こちらもお楽しみにー!
●今作は前作に引き続きとてもお気に入りの作品です。
最近、かなり素晴らしいモデルさんが多くとても嬉しいです。
次はいよいよ200作品目!行くぜ300作品目!w

DVD 約70分収録
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 70min



サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system