リリ
RIRI

リリさん直筆・プロフカードはこちら

リリ RIRI
(2011.07.26撮影)

瓶底眼鏡っ娘、約一か月ぶりの更新となる本作。
登場してくれたのは二十歳の女子大生リリさん。
北海道がご出身の彼女は大学進学を期に上京。英文学を学びつつ、
現在は大学の女子寮にお住まいです。とても門限が厳しいそうで、
帰りが間に合うように撮影もいつもより早めにスタートしました。
眼鏡歴は幼稚園から。コンタクトと眼鏡の併用は小学校低学年からです。
とても興味深かったのは彼女のご両親と下に二人いる妹さんの話。
その全員が彼女と同じ−20超えの眼鏡を掛けている超強度近視家族だということ。
眼科への検診や眼鏡の新調は全て家族全員で行っていて、ある時期まで
それが普通の事だと思っていた、というから驚きです。
今回は撮影時間の関係で写真が少なめでしたので、DVDのみの販売です。
家用の瓶底眼鏡に加え、個性的なデザインでリリさんご自身もお気に入りという
クリアフレームの眼鏡を中心に収録しました。眼鏡を外した時の強度近視の方
独特の、瞳を大きくして物を凝視するかのような仕草がとても魅力的でした。

CD-Rの販売は今回ありません
●DVDはもはや主流?のイメージ少なめ、会話・実演重視です。
扶美さんから始めたプロフカードは好評のようですので今回も採用。
同時に冒頭のナビゲーター解説も好評ですので収録(笑)。
●眼鏡は家用が2種、コンタクト併用が3種ありますが、メインで収録
しているのは家用、併用1種類づつです。他は撮影用赤と黒ブチを収録。
●冒頭20分はsgutsとの対話。ここでは主に眼鏡、視力、ご家族の事など。
強度近視ならではのリアリティある話と不思議ちゃん成分強めのリリさんの
独特の雰囲気がマッチしていて、楽しく視聴できます。
●その後、sguts音声無しのセルフ自己紹介、5分程度のイメージ映像を
挟み、コンタクトを挿入し、併用する眼鏡に掛け替えるシーンへと移ります。
●併用することへの不便さなどに関してのインタビューをしつつ、
コンタクトを外し、再び瓶底眼鏡姿に移行。同時に衣装も変わります。
●読書シーンはリリさんご持参の大好きだという「星の王子様」。
眼鏡状態と裸眼状態で音読し、その見え方の違いを表現しました。
●裸眼で文字を書くシーンはプロフカードの記入をそのまま収録。
その記入内容を受けての対話シーンでは女子寮の話や
スリーサイズの話など少しくだけた内容のお話です。
●この後の撮影用眼鏡+自前のイメージ映像は撮影終盤に撮ったこともあり
表情も自然で、なおかつ意図しないセクシーさもあり、いい出来です。
●最後は視力検査。今回は10分程度収録。矯正後の視力は0.3でした。
裸眼状態では一番上がはっきり見える所まで近づいてもらっています。
●収録時間は70分。ぎっしり詰まっていますのでお楽しみに。

DVD 約70分収録
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 70min
☆撮影裏話☆
リリさんの第一印象はとても大人しい女の子。事前の打ち合わせでも彼女はあまり話すことをせずに
その大きな瞳でこちらをじっと見ながら真面目にメモをとっていました。
大人しすぎて会話が弾まなかったらどうしよう、イメージ重視だとあんまり評判良くないんだあよなぁ、などと
若干の不安要素を残しつつ迎えた撮影当日。その不安は杞憂に終わりました。

本人は一生懸命言葉を捜しつつ話してくれ、そこが天然っぽくてむしろかわいいw。
それでいてどこか育ちの良さを感じさせる部分もあり、総合してリリさん独自の世界観のようなものがあると思いました。
大学での勉強のことなども話しましたが、前回の扶美さんといい、今の大学生って将来の計画がかなり明確なんだなぁ。頑張って欲しいです。
僕も学生時代に自分がなりたいもの、やりたいことを明確にしておけば、回り道せずにすんだのにな、そんな事も同時に思ったりして。



サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system