柚希
YUZUKI

柚希 YUZUKI
(2016.11.30撮影)

少し遅れましたが11月第二弾更新(ということにしてください)は28歳、
現役広告代理店勤務のOL・柚希さんの登場です。
実はもう少し前に撮影をさせていただく予定だった彼女、とても多忙で
撮影当日も会社のお昼休みを利用しての収録となりました。お忙しい中、感謝です。

生まれつきの極度の近視の柚希さん。物心ついてからの記憶は
全てレンズ越しの風景だったそうで、さらに矯正しても0.3程度の視力。
そんな視界で生きてきた彼女の現在のレンズ度数は-20Dだそうです。

撮影では大人の色香漂う柚希さんにこちらが緊張しつつさまざまな魅力を
凝縮して収録できたと思います。びっくりするような妖艶な表情を見せてくれた
かと思えば子供のように無邪気に笑う、本当に魅力的な女性だと思いました。
印象に残ったのが以前お付き合いをされていたという彼氏のエピソード。
眼鏡をかけても視力0.3の彼女に対し、その日常の不便さを手助けすることもなく、
かなりひどいことも言われてしまったそうで、かなりびっくりしました。
こちらのお話はDVD版で詳しくお聞きしていますので是非ご覧いただきたいです。

今回の柚希さんの眼鏡はフレームが小さめなせいか、特に自然光での撮影になると
その渦がかなり強調されています。輪郭の縮小具合だけでなく、
まるでツボクリのようにも見えてしまう(瓶底ファンからすると)素敵な眼鏡でした。

写真は163枚収録です。自前の他撮影用の
黒縁・ツボクリ・フレーム大きめの眼鏡を使用し撮影しています。

CD-R 163枚収録 \2000
CD-R 163pics

●DVDはインタビューとイメージの融合を目指し、映像の美しさに
注力しつつ、会話も豊富になるよう工夫して撮影してみました。
ここ最近使うスタジオの屋内が若干暗めのため、自然光を活かした
スタジオ外でのシーンが多めになっています。
また、今回はお昼休みを利用し撮影に駆けつけていただいた、という
絶好のシチュエーションを利用し、普段柚希さんが実際にお仕事の際に
着用されているスーツカジュアルなOL衣装にも注目です。
●ご覧のとおり、いかにも仕事のできそうな凛とした魅力の柚希さん
ですが、撮影が進むにつれて少しづつその態度に変化が訪れます。
生まれてから今日までほぼ全ての時間かけつづけてきた-20Dの眼鏡。
それにより制限され、諦めなければならなかったこと。
しかしその諦めを受け入れ、前に進む決心をしたこと。
そんな様々な出来事を思い切りお話していただいています。
●撮影用眼鏡は最近の人気の黒縁とツボクリ、そしてファンの方から
寄贈していただいたフレームが大きめの眼鏡の三種類を使用しました。
自らを「眼鏡顔」と評する柚希さん。こちらの眼鏡もとてもお似合いで、
それぞれ違った魅力を引き出すことができたと思います。
●視力検査は検査表を一新。少し長めに、そして意地悪に(笑)、
眼鏡をかけてと裸眼、それぞれで測定しています。
●カメラに向かって話しかけるようなシチュエーションが多い本作。
あえてBGMを少なめに編集してみました。これにより、より没入感を
伴ってご覧いただけるかと思います。


DVD 約65分収録
 ¥4000(ダウンロード版は\3800)

DVD 65min



サンプル動画はこちらをクリック!

shopへ

gallery

inserted by FC2 system